Monthly Archives: 7月 2015

ニキビは刺激を与えないのが一番

By   7月 9, 2015

昔はニキビがほとんどできなかったのに、大人になってからいつも同じところにニキビが出来るようになりました。

出来る所はいつもばらばらで、首と顔の境目のラインだったり、小鼻のあたりだったり、顎だったり、お尻ニキビだったり。ポツンと赤くて痒いのが、毎回。

原因が何か分からないので色々試してみました。大人ニキビサプリを飲んだり化粧下地を変えたり、ニキビに直接薬を塗ったり、洗顔料は毎回違うのを使って、どれが効果的か試したり。

効果はわずかにあったようで、前よりはニキビは出来にくくなったものの、この方法がベストだ!と言いきれるものは無くて…。
もしかしたら肌に原因があるんじゃなくて、肌に触れる何かが原因じゃないかと考え始めました。

化粧下地やスキンケア用品を除外して考えたら(既に試していたため)、真っ先に浮かんできたのは髪の毛でした。その時セミロングだった私は寝るときに髪の毛が邪魔で、持て余しながら眠ってたんです。

早速その晩から髪の毛をつむじの所でお団子にして寝るようにしたら、嘘みたいですが、ニキビ、出来にくくなりました。
思うに、寝ている間に髪の毛が顔に触れた刺激か、その刺激で顔を掻いていたせいで炎症を起こしていたのかなと。どうして最初に思い当らなかったのか不思議。

今は髪の毛をショートに切って、極力顔に何も触れないようにしています。それ以外には内側から気をつける意味で、ビタミンB、C、Eの錠剤は飲むようになりました。

それでも出来てしまったら、メイクは薄めにして、早く寝て、絶対に触らないようにしています。
これで私は大分改善されました。

しいてニキビケアで効果があったものをあげるななら、ルナメアACのニキビ化粧水は効果が高かったように思います。
安かったので、それほど期待せずに使用しましたが、効果は高かったです。

なにごとも自分で経験してみることですね。なにもしなければ、現状から悪化するばかりですから。