Monthly Archives: 9月 2014

青春時代はニキビだらけ

By   9月 9, 2014

らーん女性20代無職混合肌

 

私が高校生の頃、最も嫌だったのがニキビでした。

部活は汗をかく体育会系でしたので、毎日部活後も洗顔していたのですが、それでもニキビができました。

にきびが出来ると決まってするのがニキビ潰しです。でも潰すと親に「潰した箇所が痣になって、一生消えなくなるよ」といわれました。

20代になって、ニキビが落ち着いてみると、親の言った通り、ニキビを潰していた場所は他と比べて痣になっていました。

ニキビは潰したら早く治るという誤解もあり、ニキビを早く治すためにつぶしていたような節もあります。

当時はニキビが痒いという感覚もあり、目立つので潰してしまいたくなるからついつい潰してましたが、今はそういうことはしていません。毎日朝晩に洗顔して、化粧水とかを使い汗対策をしてます。

 

20代になるとニキビはおのずと減りました。その代わり、吹き出物が増えました。また汗によるニキビは減りましたが、不規則な生活と不摂生によるニキビは増えました。

もうニキビを潰す事はしていないので、ニキビが出ると凄い目立ちます。

ニキビと吹き出物の区別はいまいちわかりませんが、一生の付き合いであることは間違いありません。

 

ニキビが出た時は、自分の生活態度を見直すチャンスと思い、少しずつですが、生活改善を行ってます。

高校生の頃、ニキビ対策として、ニキビに効く洗顔やニキビケアばっかりに気をつけておりましたが、あの頃生活態度も見直していれば、もう少し綺麗な肌でいられたのかなと思います。